翻訳・通訳

インドネシア総研の通訳翻訳の特徴

緊急のご依頼にも対応可能

急に通訳や翻訳が必要となり、お困りになった経験はありませんか?

弊社ではご要望に合った通訳者・翻訳者をご用意致します。

通常緊急の場合、ましてやインドネシア語ともなれば翻訳・通訳を依頼するあてが少なく、受けてもらえないということが多いのが現状です。

思いもよらず、お困りになった際にもまずはご相談ください。

日本でもインドネシアでも対応可能

弊社のネットワークを利用し、日本はもちろんのこと、インドネシアでも通訳・翻訳のご対応が可能です。

其々で、レベルの高い通訳者・翻訳者を抱えておりますので、どのようなご要望にもご対応が可能です。

一般的なものから専門的なものまで分野を問わず対応可能

通訳と一口に言っても、一般的なものから専門性を要するものまで様々です。

医療や省庁、法務関係などは専門用語も多く難易度が上がります。

通訳の経験があっても業界を熟知していなければ、スムーズに通訳・翻訳ができないこともあります。

例えば医療現場に関する通訳は、医療従事経験者といったように、目的に合ったスキルを持った通訳者・翻訳者を準備致します。下記のラインナップを準備しております。弊社に是非お任せください。

 

インドネシア総研の通訳翻訳のメニュー

通訳

サービス内容実施場所形態と種類料金
通訳現地インドネシアの場合一般商談・会議における逐次通訳40,000円~
セミナー・会議における同時通訳90,000円~
アテンド通訳(日本語検定2級レベル)20,000円~
日本国内の場合一般商談・会議における逐次通訳50,000円~
セミナー・会議における同時通訳100,000円~
アテンド通訳(日本語検定2級レベル)30,000円~

これまで政府関係の打合せや企業同士の商談、セミナー、学会など対応させていただき、様々な分野での通訳での通訳手配実績がございます。また内容は多岐にわたり、医療、インフラ、IT、エネルギーなど様々です。

翻訳

サービス内容言語料金
翻訳インドネシア語→日本語5,000円~/200ワード(原稿)
日本語→インドネシア語5,000円~/400字(原稿)
医学・法律・特許関連・その他専門分野の文書等お問い合わせください

契約書などの法的文書からプレゼン資料、社内確認用の資料など、様々なレベルの(翻訳の)ご対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

インドネシア総研の通訳翻訳の実績

通訳

・インドネシア大統領訪問時通訳
・インドネシア国営鉄道会社社員向け研修技術通訳
・インタビュー
・金融庁訪問
・取締役会
・保険会社ミーティング
・投資説明会
・経営方針会議
・各種プレゼンテーション
・医療シンポジウム
・学会セミナー

上記のように多岐にわたる手配実績がございます。

翻訳

・合弁会社設立に関する各種契約書
・定款
・社内マニュアル
・動画の翻訳
・字幕翻訳
・子供向けゲームのローカリゼーション
・各種契約書や覚書
・機密保持契約書
・ライセンス契約書
・販売代理店契約書
・店舗賃貸契約書
・金融調査レポート
・決算報告書
・財務報告書
・監査報告書
・市場・概況
・プレゼン資料
・ニュースリリース

上記のように多岐にわたる手配実績がございます。

 

インドネシア総研に相談する

通訳翻訳

通訳や翻訳についても、お気軽に相談ください。

名前
会社名(所属団体名)
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容