翻訳・通訳

通訳

インドネシア現地の場合

1名8時間あたり

種類 価格
一般商談・会議におけるの逐次通訳 40,000円
セミナー・会議などにおける同時通訳 90,000円
アテンド通訳(日本語検定2級レベル) 20,000円

日本国内の場合

1名8時間あたり

種類 価格
一般商談・会議におけるの逐次通訳 50,000円
セミナー・会議などにおける同時通訳 100,000円
アテンド通訳(日本語検定2級レベル) 30,000円

翻訳

種類 価格
インドネシア語→日本語 5,000円/200ワード(原稿)
日本語→インドネシア語 5,000円/400字(原稿)
医学・法律・特許関連文書 お問い合わせください

その他サービス

その他、次に挙げるような様々なインドネシア語関連サービスを提供しております。日本と環境が大きく違うインドネシアでの成功の決め手は、「ローカリゼーション」(地域の状況に合わせてカスタマイズすること)にあります。以下につき、現地用に強調するポイントの選定も含めて、支援いたします。
・英語またはインドネシア語での会社案内作成
・英語またはインドネシア語でのHP作成
・英語またはインドネシア語でのDM・その他チラシ等の作成
・屋外広告のデザイン等の作成
・会社紹介ビデオ・各種映像撮影・字幕翻訳

実績

・合弁会社設立に関する各種契約書・定款等の翻訳(インドネシア語⇔日本語)
・社内マニュアル・動画の翻訳・字幕翻訳(日本語⇒インドネシア語)
・オンラインショッピングに関するデジタルコンテンツの翻訳(英語⇒インドネシア語)
・インドネシア国営鉄道会社社員向け研修における技術通訳(インドネシア語⇔日本語)
・インドネシア大統領訪問時の同時通訳(インドネシア語⇒日本語)
・子供向けゲームのローカリゼーション(日本語⇒インドネシア語)

ケーススタディ

子供向けゲームのローカリゼーション

ある大手ゲーム会社の依頼で、女の子向け人気カードゲームのローカリゼーションプロジェクトを実施しました。ローカリゼーション/コンテンツ翻訳は、単純に言語を翻訳するだけではなく、その国の文化、トレンドなどを把握し、方針を決めなければなりません。特に近年インドネシアでは、センサーシップ(検閲)の統制が厳しくなっているため現地動向の把握が必要となります。

弊社の強み

弊社の強味である「ワンストップ・サービス」を生かし、翻訳はもちろんのこと、トレンドと法律を把握するための市場調査から、フェイスブックページの運営支援、ゲーム機輸入手続きの支援などをトータルでサポートしております。